紅の豚(くれないのぶた)の動画を無料でフルに見る方法

紅の豚(くれないのぶた) 概要

スタジオジブリ制作の日本の長編アニメーション作品。1992年7月18日から東宝系で公開された。

監督は宮崎駿。前作の『魔女の宅急便』に続いて劇場用アニメ映画の興行成績日本記録を更新した。

キャラクターと声優

  • (ポルコ・ロッソ)森山周一郎
  • (マダム・ジーナ)加藤登紀子
  • (フィオ・ピッコロ)岡村明美
  • (ピッコロおやじ)桂三枝
  • (マンマユート・ボス)上條恒彦

主題歌

スタジオジブリ作品では初めて、ヒロイン役を演じた役者本人が主題歌を歌っている。

加藤登紀子「さくらんぼの実る頃」

エンディング・テーマ :加藤登紀子「時には昔の話を」

あらすじ

深紅の飛行艇を操る豚のポルコは、かつてイタリア空軍のエースだったが、今はアドリア海の小島に隠棲し、空中海賊(空賊)退治を請け負う賞金稼ぎとして暮らしていた。マンマユート団たち空賊連合は、いつも商売の邪魔をするポルコを目の敵にしている。ある晩、昔馴染みのジーナが営むホテル・アドリアーノを訪れたポルコは、米国製の飛行艇を操るアメリカ人カーチスに出会う。カーチスは空賊連合が雇った用心棒だった。
しばらく後、愛艇のエンジン整備のためミラノに向かって飛んでいたポルコは、カーチスと遭遇し撃墜されてしまう。ポルコが大破した愛艇をミラノの工房ピッコロ社に持ち込むと、待っていたのはピッコロの孫で17歳の少女フィオだった。ポルコは驚くが、フィオの熱意に絆されて愛機の設計を任せる。

VOD(動画配信)会社のお試し期間で無料でフルに見る方法

「 見逃した!」 または 「 もう一度見たい!」
「 紅の豚 」を、VOD会社の無料お試し期間を利用して、パソコンやスマホで初回のみ一定期間、無料視聴できます。

ちなみに、パソコンやスマホをHDMIケーブルなどでつなげば、テレビでも見れます。

中には、ついでに雑誌や漫画を読めたり、音楽を聞けるサービスをしている会社もあります。

オフライン視聴もできるよ!

2021年10月19日現在、下記のVOD会社では、事前に動画をダウンロードしておけば、インターネット接続のないオフラインでも動画を見ることができます。

スマホのデータ通信量を節約したい場合、事前にWi-Fiのある場所でダウンロードしておけば便利です。

 U-NEXT
 music.jp
 Hulu

 

ただし、以下のような制限が少しあります。

  • スマホに専用アプリを入れる必要がある
  • 一定の視聴期限がある
  • 一部対象外の作品もある

2018年10月2日現在
TSUTAYA TV/DISCAS
『 紅の豚 』を
動画配信はありませんが
DVD・ブルーレイレンタルで
30日間に無料視聴できます。

ただし、時間が経過すると変更されている場合もありますので、詳しくはTSUTAYA TV/DISCASのホームページで検索してみてください。

一旦、登録は必要ですが、30日以内に解約すれば無料でOKです。

登録した場合は、無料期間中に見れるだけ見たいドラマ・映画・アニメなどを楽しみましょう!

補足

また、2018年10月2日現在、『紅の豚』は登録されていませんが、時間が経てば下記の会社でも登録されているかもしれませんし、そうでなくても、過去に放送されたドラマ・映画・アニメなどが一定期間無料視聴できますので、良かったら有効利用してください。

一旦、登録は必要ですが

music.jpは30日以内に

FODプレミアム は14日以内に

Huluは14日以内に

U-NEXTは31日以内に


見放題chライト は30日以内に

解約すれば無料でOKです。